日本金型工業健康保険組合

日本金型工業健康保険組合

文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大
組合案内 お問合せ先・アクセス

ニュースとお知らせ

[2020/09/01] 
インフルエンザ予防接種のご案内

 当組合では、インフルエンザの感染予防と重症化防止のため、今年度も(一社)東京都総合組合保健施設振興協会(東振協)とインフルエンザの予防接種事業を共同で実施します。

この事業を利用される被保険者の方は契約接種料金3,960円(一部医療機関は3,960円未満)から組合補助額1,000円を差し引いた費用で予防接種を受けられます。被扶養者の方には組合補助はありませんが、契約接種料金で受けられますので、ぜひこの機会にご利用ください。

 

【実施方法】

 ・院内接種   契約医療機関での接種   

 ・集合接種   指定会場での接種(東京・埼玉・千葉・神奈川限定) 

 ・出張接種   事業所の希望による出張接種                

 出張接種は、事業所一括での申込となりますので、勤務先での実施有無につきましては事業所担当者にご確認願います(事業所あてには令和2年8月28日付「インフルエンザ予防接種事業のご案内」にて通知しています)。

 

【実施要領】

 1.対象者     予防接種当日に当組合の被保険者及び被扶養者の資格のある方

           ※集合接種は中学生以下は受けられません。

            院内接種での小児対象年齢は医療機関により異なります。

 2.予約期間    令和2年9月1日(火)から随時
           (ただし、集合接種は10月31日(土)で締切)

 3.接種期間    令和2年10月1日(木)~令和3年1月31日(日)

 4.組合補助額   被保険者:1,000円  被扶養者:組合補助はありません。

 5.利用者負担金  被保険者:契約接種料金3,960円(一部の医療機関は3,960円未満)から

                組合補助額1,000円を差し引いた額

           被扶養者:契約接種料金の全額

 6.留意事項    ・実施方法に関わらず、利用は1人1回を限度とします。

           ・複数回の利用及び資格喪失後に接種された場合は後日、補助額を

            請求いたします。
 

 

【院内・集合接種 利用方法】

  1. 東振協ホームページより、「1. 院内予防接種契約医療機関」「 2.集合予防接種会場」から希望する医療機関を選び、電話予約してください。
  2. 東振協専用インフルエンザ予防接種利用券が必要となりますので、東振協ホームページから発行してください。発行の際は、当組合の保険者番号「06136568」の入力が必要です。
  3. 接種当日は、医療機関の窓口に「東振協専用インフルエンザ予防接種利用券」と「健康保険証(コピー不可)」を提出してください。 

         

 ~医療機関一覧表・利用券の発行は下記ホームページからお願いします~

【東振協URL】 http://www.toshinkyo.or.jp/influenza.html

 

ページ先頭へ戻る